片雲さくら

リカ /五十嵐 貴久(幻冬舎文庫)

評価:
五十嵐 貴久
幻冬舎
¥ 648
(2003-10-10)

出会い系サイトに出来心で手を出した42歳・妻子持ち。詳しい男にうまいやり取りの方法まで聞き出してまで、直接会ったり調子いい断り方など身に着け、出来心はさらに物色。ほどほどにドリームやり取りで日常を楽しくするつもりが、リカという女は違った。会ってもいないのにストーカーが始まり…。

ちょっと昔の話ですかね。出会い系サイトってそういうもんですかね。つか、メールのやり取りを楽しむ人もいるんですね。SNSが流行るわけだな。
ってことで、なんかこの調子じゃ1〜2回会ってヤッた女が数えきれないほどできたとしてもとことん「出来心」で頭下げれば許されると思っているようなアホな男に軽く鉄槌落としてくれるホラーですね。
臭い、意味不明に説明できない臭いってたぶん、やっぱり怖いんだと思う。そんな口で舐められちゃったら、誰でも失神しそうだな。
でも「急におかしくなった」というより、ようやくオマエが気づいたんだろってことで、振り返れば最初っから、おかしな感じはあったように思うけど。浮かれてるとわかんないものなのかね。っていうところも男女の違いか、思うところが違いますね。
軽い鉄槌、実際のなんの暴力も経験も言い訳もしない女のほうが、リアルは怖いだろうな。
刑事がかわいそうだった。
それと解説のバカっぽい一行目がさらに怖い気がして閉じた。空気読めないバカがやっぱり怖い。
続きはいらないなぁ(笑

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします

TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/2074
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM