片雲さくら

1月に読んだ本(2016年)

最近、KIRIN BITTERS グレープフルーツ味にはまっている。 飲みやすすぎて、一瞬で眠くなる。。。 疲れてるのかね。 乾燥肌と花粉症でつらいこの時期。。。
 

2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:1757ページ
ナイス数:170ナイス

キラリティ (コミック(YKコミックス))キラリティ (コミック(YKコミックス))感想
そっかぁ。月とか火星に移住って本気で考えてる人もいる話は聞くけど、重力の問題とか全然考えたことなかったわ。0Gってちょっと面白そうだけど、意思どおりにものを扱えないだろうからイラつくだろうねw。話はよくわかんないとこあったけど、まぁ面白かった。猫主張しすぎだろ、憎めないけど。
読了日:1月31日 著者:大石まさる
遮光 (新潮文庫)遮光 (新潮文庫)感想
気持ち悪い。なんでこんな話を書いたのかわからない。嘘だらけってだけじゃなく、行動に本位もないなら「虚言」だけじゃないでしょ。親の爪や髪もって記憶が正しいなら、愛でもないでしょ?
読了日:1月23日 著者:中村文則
フラジャイル(5) (アフタヌーンKC)フラジャイル(5) (アフタヌーンKC)感想
岸先生、ステキです! 高柴先生がって唐突すぎる気がしますが、最後に岸先生が頭下げるシーンはなんだか間道しました。顔や態度で悪態つくけど、しっかり人をみてるんだな。話事態も「えっ?」ってな展開で良かった。しかし、裏表のありそうな経コンの若造が新たな刺客かね。嫌だなぁ。
読了日:1月22日 著者:恵三朗
イエスかノーか半分か (ディアプラス文庫)イエスかノーか半分か (ディアプラス文庫)感想
毒づき方が半端なくばっさりで気持ちよい、オフの計と、非の打ち所もない作り上げたオンの計、どっちも100%ではないし、ずっとそれじゃ疲れるだろうから、どっちでも自然に受け入れてくれる潮という存在は有難いだろうなと思った。可愛いカップルだ。皆川くんの話はちょっとありがちな気がしたけど…。
読了日:1月20日 著者:一穂ミチ
海街diary 7 あの日の青空 (flowers コミックス)海街diary 7 あの日の青空 (flowers コミックス)感想
すずちゃん成長してるんだねぇ。それにしても気持ちはわかるけど、こっそりつけるクセは直した方がいーぞ。いくら姉妹でも…。朋章の進学もわかってちょっと嬉しい。ねぇちゃんたちの恋の行方も楽しみ。
読了日:1月15日 著者:吉田秋生
GANGSTA:CURSED. 2: EP_MARCO ADRIANO (BUNCH COMICS)GANGSTA:CURSED. 2: EP_MARCO ADRIANO (BUNCH COMICS)感想
コニーとマルコの出会いはこういうことだったのか。腕のタトゥーは母さんと一緒なのね。マルコのように駆逐隊の意義について迷うのはわかる。他のメンバーの闇もこの先わかるのだろうか…。
読了日:1月12日 著者:
魔法使いの嫁 4 (コミックブレイド)魔法使いの嫁 4 (コミックブレイド)感想
エリアスもチセも想いあってて、でも二人とも子どもで。なんかいいです。温かく見守ってあげたい感じがしてしまう。エリアスの過去がちょっとわかってますます面白くなってきた。吸血鬼のねぇさんもステキ。
読了日:1月11日 著者:ヤマザキコレ
魔法使いの嫁 通常版 3 (BLADE COMICS)魔法使いの嫁 通常版 3 (BLADE COMICS)感想
エリアス、化けるんだねー、つか茨になったりするからそうか…。チセに頼りになる使い魔ができてよかったねぇ。ちょっとかわいいw
読了日:1月10日 著者:ヤマザキコレ
僕だけがいない街 (7) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (7) (カドカワコミックス・エース)感想
えー?漫画じゃない…。まとまってからじゃないとこの巻さっぱりわかんない、つか、次出たらもう一度読み返すかなー。
読了日:1月3日 著者:三部けい
暗殺教室 17 (ジャンプコミックス)暗殺教室 17 (ジャンプコミックス)感想
「小動物のメス」ってどゆこと? 宇宙旅行がハネムーンにみえちゃうぞ、コノ!
読了日:1月2日 著者:松井優征
暗殺教室 16 (ジャンプコミックス)暗殺教室 16 (ジャンプコミックス)感想
殺せんせー、人だったのか。暗殺を目的としてただけに「助ける」と言う選択があるとは思ってなかった。戦いのはてになんかあるとばっかり…。
読了日:1月1日 著者:松井優征

読書メーター

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
nanaco
2016/02/13 2:20 PM
さくらさん、こんにちは!

『キラリティ』の表紙に惹かれましたー
ヤングキングって普段あまり馴染みのないレーベルなので
完璧にノーマークなんですけど、、このコミック気になります!
もふもふしてる猫がカワイイなぁ〜〜笑

そうだ、先日紹介していただいた『ぬえの絵師』
すっごくどストライクな作品でした。本当に良かった!!!
近々ブログでもレビュー書きますね。
素敵なコミックの紹介ありがとうございました*^^*

sakura
2016/02/14 2:24 PM
nanacoさん、こんにちは。
ちょっと表紙に惹かれますよね。この猫の話がこの話の前にあるっぽいですよ? 
SF世界が好きな人は楽しい漫画だと思います。

『鵺の絵師』、どストライクだったでしょ?(笑
続きが楽しみですね。
レビューも楽しみにしてます〜

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/2020
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM