スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
片雲さくら

3月に読んだ本(2015年)

んー、3カ月前からの積読が解消できないまま、
読みたい本はじゃんじゃん増える。
なのに、ぜんぜん読む暇がない。困ったもんだ。
通勤時間が圧倒的に減ったので、電車の中ではスマホ弄って終わってしまう。
昼休みも、休むより早く帰って仕事して、その分早く帰りたいがために、今は読書の時間がない。
そのうち読書休みを取ろうかなー。
でもきっと一日中、本読んで終わりなんて過ごし方はできないんだろうなぁ。


2015年3月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1949ページ
ナイス数:40ナイス


ラバー・ソウル (講談社文庫)ラバー・ソウル (講談社文庫)感想
うっわああ、面白かった。さすが井上夢人。最後の章になってもまだどっちがホントだかわかんなくって、最後の行まで疑いながらもこの人にしかわからないだろうことで〆。凄すぎる。そして、それが真実なんだと思いたくなる。障碍者をみてあからさまに悲鳴を上げるようなことはしないと思うが、フケが肩にもっさり載ってる人をみて飛びのいてしまったことがあるので、わからない。ただただ、彼について色々考えた。ビートルズを聴いてもう一回読みたい。
読了日:3月23日 著者:井上夢人
リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)リンクス (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)感想
オムニバスか。こうしっかりした設定だと細々と読んでみたい気がする。でもちょっと、2〜3人同じ人物だと思ってたので、ラストの設定を覚えたうえでもう一度読み返してみたい。ドクズで破滅的な兄の話をもっと読みたい。
読了日:3月15日 著者:キヅナツキ
nez[ネ] Smell and Memory (SHYノベルス319)nez[ネ] Smell and Memory (SHYノベルス319)感想
病気の人間の匂いがわかる犬がいるというが、ストレスの匂いが鍵割れられちゃうって、なにより嫌だなぁ。このまま鼻きかないままだったらそのほうがいいかもねなんて思ってしまう。まだ続くのね。
読了日:3月14日 著者:榎田尤利
クロネコ彼氏の愛し方 (1) (ディアプラス・コミックス)クロネコ彼氏の愛し方 (1) (ディアプラス・コミックス)感想
ネコ擬態はギャグじゃなかったのね? 一巻といってもこれが始まりじゃなかったのの、なんか出来上がったところからだとトキメキがない…
読了日:3月13日 著者:左京亜也
フラジャイル(2) (アフタヌーンKC)フラジャイル(2) (アフタヌーンKC)感想
顔や態度からして悪役に見えてしまう岸先生だが、実は仕事の鬼なんだな。自分の出す判断に100%の自信を持って人に提供できる人ってすごいと思う。
読了日:3月13日 著者:恵三朗
しばおっちゃんしばおっちゃん感想
本屋のお試し見本みたいのが面白かったので、買ってみたけど、面白いのはそこだけだった。なぜ犬になるとか謎のままのほうが楽しかったんじゃないかと思う。ま、ちょっと和んだけど。
読了日:3月3日 著者:ねこまき(ミューズワーク)
フラジャイル(1) (アフタヌーンKC)フラジャイル(1) (アフタヌーンKC)感想
お茶の水の本屋に行ったら医療系の漫画が平積みになってた。その中でこれを選んでしまったが失敗ではなかった。医者じゃなく病理というジャンルは新鮮でしらないことばかりで面白かった。岸先生のキャラもいい。続きが気になる。
読了日:3月3日 著者:恵三朗

読書メーター

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします




TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/1983
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM