片雲さくら

廃墟少女/尚 月地

評価:
尚 月地
講談社
¥ 610
(2013-01-25)

3年前、町外れの廃墟に閉じ込められ、5日後に自力で逃げてきた風子には、「男に閉じ込められた」という記憶以外、そのときの記憶がない。その廃墟もじきに壊されることになったある日、友達の百花が風子を廃墟に連れ込み記憶を手繰るために、足枷をつける。

 

尚さんでなければ描けない世界だろうという実に堪能すべき短編集。
廃墟、というか艶漢の世界もちょんとつっつけば壊れそうな町並みにも見えなくもないけど、廃墟が美しいと思ってしまうほどの描きっぷりだ。

「音楽の見える男」の話が特に好き。主役はじーさんだけど、これもまたかなり美麗。
「箪笥少女」はホラー漫画があったので、アレを思い出してしまって、ちょっとすっとばしがちに読みました。つか、ほぼ読めなかった(笑 
たぶん、アレほど怖くはないだろうけど。

 

「帽子の上の丘」もまた綺麗でしたわ。カラーでみたいねぇ。

 

しっかし、どこからペン入れするんだろう。何時間くらいかかるんだろうね。途中で嫌にならないのかしらね。この細かさ。
作品展もいいけど、描いてるところを見てみたい…。

 

 

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします

 

TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
満天
2013/02/27 3:53 PM
ちょっと仕事に忙殺されて…
まとめて記事よんで爆笑。
ごめん。スマホの所(笑)
それでスマホは無事に治ったかい?
私のはauだけどタダで全とっかえしてくれただ
表面のフィルム、貼るのが下手でボコボコだったのを
無料で一枚くれて丁寧に、物凄く綺麗に貼ってくれたのにはビックリした
流石プロだの〜っと思っただよん

海街、出てるんだった。買いに行かねば(笑)
なにもかもボドボドになりつつある私っす。
ああ〜。漫画読みたい。。。

さくら
2013/03/07 12:11 AM
満天どん、こんばんは。
おお、お仕事忙しいっすか。
くだらん記事を読んでくれてありがと〜

そう、まぁ私もauなわけだが、まぁ支店というか
人によるんだと思うんだわさ。
サービス売りにしてるなら、客の良心の上であぐらかくんじゃねぇって、
つい貧乏人は卑屈になりやす。

うーん、まとめて没頭できる漫画を私も読みたい。

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/1866
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM