片雲さくら

神がまた一人…

ゲイリー・ムーアが逝ってしまった。
どうやら心臓発作らしい。
なみいる爺さん方を差し置いて58歳で逝ってしまった。

高校時代、HM&HRで世界をちょっとばかり知った気になってた私らにとって、
そうさなぁ時代も時代だし、様式美がどうのとか、やっぱり容姿だとか、プレス日しかちゃんとGIGらないG●●●は好きでもサイテーだとか、
なんだかんだ言っても、泣きのギターの前では言葉もなく聴き惚れたものだ。

ジェフベックだのイングヴェイ・マルムスティーンだのの良さはわからなかったけど、
ゲイリー・ムーアはカッコいいと思った。

ヨーロッパなんてものがTUBAKI HOUSEに流れるようになったとき、HM&HRはもう終わりだと思ったので、そこから先はどんどんフェイドアウトしていったので知らないが、
彼もまた転身してブルースへ。

これが好き。


ま、そのあと私は日本のバンドもETCもオーティス・レディングも、っていう雑食になったので、大したことは言えないが、
すでにあの頃から神だったと思うのよ。

20年ぶりの来日とかいうそのイベントを観に行ったことを、振り返りながら会社のヘビメタくんとゲイリー・ムーアを偲んで昨日は語らいました。

ああ、あのビデオテープはどこへ行ったのだろう。。。





TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM