スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
片雲さくら

ANOMALY | the HIATUS

評価:
the HIATUS
フォーライフミュージックエンタテインメント
¥ 2,150
(2010-06-30)
【ディスク1】
  1. The Ivy
  2. Talking Reptiles
  3. My Own Worst Enemy
  4. Monkeys
  5. Insomnia
  6. ベテルギウスの灯
  7. Walking Like A Man
  8. Doom
  9. Antibiotic
  10. Notes Of Remembrance
  11. 西門の昧爽

ようやくライブに行くんです♪
あと10日ほどです。チケットを無事に受け取れるかどうか、髪はそろそろ切ったほうがいいのか、靴は果たしてアレでいいのか、聴きながら、つまらんことが気になり出しました(笑

 

6月末に発売で、その時期からずっと聴いてたりする。
ホントのところ、1stの音の幅というか、様式美だったり、アレンジの美しさだったり、いろいろと取り交ぜた素晴らしいアルバムだっただけに、このアルバムはそれほどのインパクトはなかった。
なにしろ、「Insomnia」が入ってたから。
好きなんだけど、ミニアルバムとして世界を作り上げてたのに、「こっちにも入れちゃったんだ」って、欲張り心理が前面にでるわねぇ。
だけど、やっぱり、ライブっだって思うだけで、このアルバム構成がすごく好き。
聴けば聴くほど好き。

 

でも好きなので、1〜7までの流れがすごく好きなので、へヴィローテーションになっているのはそこかなぁ。
出勤時間のドアトゥードアがぴったりだったりするせいか(笑
渋谷から初台までのバスもぴったりだったりする。
帰りの電車だけラストまで聴ける。
バスに揺られるフリをして、頭振っててもバレないところが気持ちいい。

 

ここ最近、バイト先で気付いたのは、ひそかにHM&HR好きが多いってことで。
Gunsの初来日とか行っちゃってる私は「神だ!」とか言われて、なんかパンドラの箱を前にした気分になる。
けど、つい蜜に誘われてしまう。
殊に、NIRVANAの話をしているときがきゅんとくるわけで。
HM&HRから流れてきた私としては、NIRVANAってのは孤高の唯一無二のジャンルだと思ってたんだけ、the HIATUSもロックなだけじゃなくて、孤高のジャンルになるんじゃないかと思ったりした。

 

既存のものじゃないところ目指す人は、なんにしろかっこいいと思う。
ま、私は一切メディアやら通から流れてくる情報ってのを、右から左に流しているから、自分で感じただけのことだけで、言ってるから、彼らがなんか目指しているんだったら失礼極まりないかもしれないけどねぇ。
ジャンルにこだわらず、かっこいいもん、これからも作ってほしいと思った。

 

 

「Monkeys」は一番最初に好きになった。スキッド・ロウを彷彿とさせるから。
「Walking Like A Man」の終わりが好き。ダブミックスにこだわる人はやっぱし、芸術家肌だなと思う。
「西門の昧爽」はささやかなlove songのような気がして、じんわりとくる。けど曲調がかわいくて好き。
このアルバムじゃないけど、「Curse Of Mine」を聴くとドラムたたきたくなる。…つか、足だよね、あれ。

 

ライブに行ったらまた世界観が変わるのかな。
なにしろ、とにかく、楽しみです。

 

スレイヴ・トゥ・ザ・グラインド
スレイヴ・トゥ・ザ・グラインド

スキッド・ロウ
ネヴァーマインド
ネヴァーマインド

ニルヴァーナ
Trash We’d Love
Trash We’d Love

the HIATUS
Insomnia [Single, Maxi]
Insomnia [Single, Maxi]

the HIATUS

JUGEMテーマ:the HIATUS
TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
asami
2010/08/16 7:18 PM
こんばんは。

いよいよですね。初生HIATUSですね♪
あれ、26新木場?
あたしもその日行けることになったの。
会えるといいねぇ。

あたしもまず、1から4までの流れが好き。
LIVEではもう一気にもってかれちゃいます。

Walking Like A Manのサビの声と歌い方と
最後不調和で終わるあたりがたまんないです。

さくら
2010/08/17 11:02 PM
asamiさん、こんばんは。
いよいよですねぇ。ホント楽しみです♪
ああ、26なんですか。残念。
私は25なのです〜

> LIVEではもう一気にもってかれちゃいます。
ああ、そうだろうなぁと想像するだけでも、
楽しみですよねぇ。
バイト先は有線聴いてるんですけど、
「The Ivy」はイントロ部分で、「キターーーー!!」って感じ。
マウス放して世界に浸ります♪

「Walking Like A Man」いいですよねぇ。
久々に英語の歌詞を頭から覚えられた曲ですわぁ。
終わりのあれは私も好きです。

ああ、来月あたりまた飲みに行きたいですね♪

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM