片雲さくら

金色騎士/尚月地

飲み屋のツケは溜めるわ、女の着替えを覗くわ、の、テキトーっぽい田舎の駐在さんのところへ「先輩!」と呼ぶ少年がやってきた。彼曰く、都の「金獅子隊の一員」として有名だった先輩は憧れだったのに、やっぱり品行の悪さと女くせの悪さと上司を殴ったことで飛ばされたということで。
ノンキなド田舎の駐在さんのお仕事といえば、沼に嵌ったばあさんを助けたり、迷子のペットを探したり、野獣と闘ったり(?)、かの英雄だった彼に少年は憤りながらついて周り…。
(金色騎士)

 

何故脱ぐ!? ブラボー!!!
脈絡のないところで疑問符が飛ぶ場合、普通不快に思うのだろうが、この人の場合は、なぜか全部笑える展開として、見事に流れていくところがスゴイのだと思う。
ってことで、『艶漢』と同じように、煌びやかで、デコっぽく、アンティークな世界観の中、これまたゴージャスな衣装とゴージャスな筋肉美が踊り狂うウハウハなお話でした。
鼻の下がノビまくっててもかわいいなぁと思ってしまうのは、私が天パのメガネ好キーだからではないだろうなぁ(笑
それにしても「しろう」と「さぶろう」って名前が好きなの?

 

深樹村に危険が迫った時に、鐘を鳴らして危険を知らせる役目の鐘守りの25代目の杏。ある朝、蛮族に襲われる夢を見て、予知夢だと村人に知らせるがバカにされて終わってしまう。杏を育ててくれたじいちゃんは、蛮族に家族を殺されたし、昔から村を襲う文化を持たない野蛮な人種だと聞かされていた杏だが、出かけた先で怪我をしている蛮族を踏みつけ…、見つけてしまう。野蛮どころか、男もメロメロにする美貌でもって、嫁さがしに来たとのたまう。(鐘守り姫)

 

蛮族なので、ムダに裸…いや、筋肉美全開、ムダにセクシー、ムダにおバカ。
まあ、男性に目が行きますけど、女の子のドレスやら装飾やらもやたらに細かく描きこまれていて、その辺りも楽しいけど、ムーミンのミー顔だの、リン賭け顔だの、楳図かずお(つのだじろうか?)顔だの、いろいろな顔のリアクションも思わず笑っちまう。
ブリーフ草、生で食ってみたいよ。って思ったけど、根っこ、ソレ、やばくない?
喰う前にまず、根っこひっぱって悲鳴が聞こえないか、とりあえず試してみたいよね♪

 

そういや、専門の時に、紋章だの神話だのペン画のオーナメント集ってのを買わされたけど、この方が描いてくれてたなら、文句も言わずに買ってずっと眺めているだろうなぁ。
教本より精密だわよ。
なんに使うのかよくわからないまま買わされ、結局使わなかった3800円。返せや。
つか、尚月地まつり? 躍らせてもらいまっせぇ!!

 

帯に「めっぽうムダにナイスな男たちの裸体とボンクラ・コメディが渾然一体となった物語主義」ってあるんだけど、その通りだなと思った。
こういうとこ書く人ってもっとエンリョしたものいいするか、嘘っぱちでムダに本を売ろうとする大げさな云い様が多いもんだけど、最近の漫画とBLの煽り文句は結構正直になってきたようで有りがたいね。

 

LINK
ARIA (アリア) 2010年 09月号

槙ようこ×持田あき、由貴香織里、naked ape、櫻井しゅしゅしゅ、硝音あや、夏目ココロ、ネスミチサト、チカ、尚月地、日吉丸 晃、桑原草太、もち、厘のミキ、遠山えま、きりがユキ、ミキマキ、天城れの
ついでに、これも探しに行ったんだけど、入手できなかった。
だからヤなんだよ、渋谷。9月にジュンクができるらしいので、待つしかないか…。

TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
nanaco☆
2010/07/28 9:14 PM
さくらさん、こんばんは〜^^

ちょうど今日読みました♪
いやぁ、思いっきり笑わせてもらいました。
なんかもうブリーフ草とか、ひ弱な友達とか、ポックリダンスとか…ヤバイですね(笑)
相変わらずの筋肉美にうっとりです〜〜(*^^*)
あ、最後の雑貨屋のお兄さんの話も可愛くて好きでしたねぇ。

艶感3巻買って、イラスト集買って…ときたら、
結局WINGSも買って応募してしまいそうな気がしてなりません^^;

かりんこ
2010/07/28 10:37 PM
こんばんは!

さくらさんが買いそびれた雑誌、今日池袋の書店で何かイベントしてましたよ?
興味ないからさっさと通り過ぎましたが、そうですか、尚月地さんも描いてらっしゃるんですね?

それはさておき、「金色騎士」面白かったですよね〜♪
これだけの絵を描いて、話に笑いと勢いがあるのが本当素晴らしいです!
こうなったら、トコトン「まつり」に踊らされてしまいましょう(笑)

さくら
2010/07/30 1:06 AM
nanacoさん、こんばんは。
やっぱり読んでましたか♪
いやぁ、笑いましたねぇ。美しいだけで終わらないのが
尚さんのスゴイところですね。
ポックリダンス。志村けんをひそかにリスペクトしている私としては、あひる以上の衝撃でしたよ。

雑貨屋のおにいさんがたぶん、一番美形に見えますよねぇ。
あんなのが店番してて、扇子であごしゃくれる立場だったら、
有無をいわさず喰ってますよね〜

躍りますか。
WINGSの発売日だけ忘れそうなので、鈴を鳴らしてくださいまし♪

さくら
2010/07/30 1:10 AM
かりんこさん、こんばんは。
さすが池袋。
乙女ロードが未だにどこかわかってない私ですが、
とっくに闊歩してそうでコワイですが、
お目当ての雑誌は私の界隈ではさっぱり見当たりません。
それはそれでいいやって気になってくるのが、3日坊主なところですかねぇ。

なんというか、漫画描くのが好きですって人の勢いってのは、
読むというより眺めてても楽しいのでいいですよね。
躍ります。イラスト集も買いますわぁッ!!

まる
2010/08/01 11:10 AM
こんにちはー☆

これ先日ようやく買ってきました!
相変わらず緻密な絵にうっとりですねぇ。
表紙だけで価格分の価値ありますよね!
ということで読んでからまた伺います〜♪
…尚月地まつり、なんだろう…
よくわからないまま踊ってそうな気もします。笑

さくら
2010/08/02 1:13 AM
まるさん、こんばんは。
大丈夫です! まるさんなら、知らないうちに
踊っていることでしょう(笑

口絵カラーで「イテテテテ!」とか呟きながら
眺めておりました。
>表紙だけで価格分の価値ありますよね!
まさに、デザートがゴージャス過ぎってところですかねぇ。
じっくり楽しんでくださいませ☆

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/1540
いや〜、何なんだろう、この面白さ。 「艶漢」(1巻、2巻)の世界が緻密で面白すぎるので、短編集であるこの「金色騎士」にはさほどの期...
続・カラカラリン孤堂 | 2010/07/29 8:45 AM
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM