スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
片雲さくら

ぼく・・・

ぼく・・・
男の子「本屋の前の“ボク”、あれ、コワくない?」

女の子「ああ、あれですねぇ、私も初めて見たとき、びっくりしました」

男の子「ちょっと、膝が落ちてて、歩き疲れた感があるんだよね」

女の子「夜中歩き回ってるかもしれないですねぇ」

男の子「え…。止めて下さいよぅ、怖い話は嫌いなんですー」

女の子「夜中、歩き回るんですよー。ガードマンが通りすぎると
  「ふーーっ」って溜息ついて、
  首をこう、ぐるんって回して。 ヒタッ……」


男の子「止めて下さいよー! 歩き回る理由なんてないでしょーにぃ!」

女の子「ヒタッ ヒタッ 」

男の子「う〜〜〜〜〜」

女の子「ボ〜ク〜の〜パ〜ン〜ツ〜ぅ!!!」

男の子ボク履いてません!


…違うだろ(爆
久々に受け様と遊んでみました。
社会人らしからぬ前髪の長さのせいか、ヨワイものが多すぎるせいか、女性と視線を合わせないせいか、いろんな人にからかわれている受け様。
口癖は「さらっと」。

「さらっと流してください」
「さらっと抜けてください」

「受け様の髪のようにサラサラっと流しておきました」
男性社員のほとんどが、その長すぎるサラサラヘアーを気にしているのがようわかる回答。
無意味に赤面する私でした。






ジミーさんに、「本屋の前のボク」は双子なんだよと聞かされた。

言われてみて、探しまわったら(フツー最初に気づくだろ)、入口にもポツンと片割れが立っていた。

双子発見しましたとジミーさんに報告すると、

男の子「長いほうがお兄さんですよ☆」


…受け様。

男の子「そう言われると、前から写メ撮れないでしょ☆」


…受け様。アンタが受け様じゃなきゃ、セクハラ発言だよ。


いつの間にか、存在を忘れられたジミーさんでした。

TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
満天
2010/04/20 5:12 PM
あの…この写真にカーソルを当てると…
「ぼく…」って出るんですが…
なんだか・・・こ・怖い〜〜〜〜!!!!

これは…何ですか????

さくら
2010/04/20 5:53 PM
満天どん、こんにちは。

ふ…
拡大してみようと思った淑女のもとへ、
彼は夜、続きを言いに行くことでしょう。

枕元にダンナのおパンツでもおいといて下さいネ


ヒタッ

nanaco☆
2010/04/20 8:43 PM
な、何ですか?これは…っ?
どこを見て立っているんですか?もしかして裸足ですか?ひたってホントに歩きそう…

さくら
2010/04/24 1:51 AM
nanacoさん、こんばんは。
本屋の前のひろーいホールにポツンと立ってます。

もしかして裸足というより、
すっぽんぽんで立ってます。

迎えに行ってあげて下さい☆

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/1479
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM