スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
片雲さくら

真空融接 下

評価:
びっけ
エンターブレイン
¥ 683
(2007-01-15)
凄く、イイ!!
もっと読みたい

生活に支障をきたさないよう、パートナーはほぼ同年から選ばれる。上巻ではパートナーを亡くしたエリアスは齢の離れたキィルを選んだ。生活環境から考えると難しいことなのに、それを苦とは言わないエリアスに感心するアレクシだったが、ラエルは実は成績優秀で、隣国に留学することに。
苦悩はあったが、ともに行くことになったアレクシは隣国で、彼の生みの親に逢う 。

 

そりゃそうだよなぁ。アレクシの父のパートナー・ジルは男だしね。どう頑張っても子供は生まれない。
反面教師かと思うほど、アレクシと正反対に明るく愛想の良い男であるフロラン。彼はジルというものがありながら、アレクシ同様、学生時代に隣国へ留学していた。そしてその時、無愛想な女性イルゼに猛スピードで恋仲となっていた(笑

 

伊達に見かけがいいもんだから、異国できゃあきゃあ騒がれてしまうアレクシは、食堂でラエルと「充電」する。
好きだよ、そういうとこ♪

 

両親の反対を押し切って、退学してでも子供を産むというイルゼ。
そら大変だ。国際結婚だけでなく学生であり、なおかつ特別体質の男の子。もし、供給・受給を必要とする体質だとしたら、この国で育てることはできないのだ。
互いの国を離れる選択をできないイルゼとフロラン。
「俺とおまえが充電しているとこ見て、彼女がなんとも思わないとでも思うか!?」
ジルに言わせちゃうのが悲しいね。

 

駅に見送りにいたイルゼにいう、アレクシのセリフが好きです。
愛情あふれるいいお話でした。
水彩絵の具のような塗り方のカラー絵も好きです。カバー下もカラーイラストで、びっくりしました。
下巻はまるっと描き下ろしだそうです。すんごいですね。
いやホント、こんな素敵な本を贈ってくれたnanacoさんに大感謝感涙です♪

 

 

未来圏工房

 

TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
nanaco☆
2009/10/16 10:02 PM
パパのエピソード、泣けましたよね〜(><)
一応BL本だから、女の子が出てきたのには最初ビックリしましたけど、イルゼがまたアレクシにそっくりで(無愛想なトコが)可愛かったです♪

あ、あの食堂の場面良かったですねぇ。人前で充電するのは嫌いなアレクシなのに…ふふぅ。
この国では充電は何でもない事、みたいに言われてますけど、ラエル&アレクシ、フロラン&ジル達はも〜心で結ばれてるなぁって気がしますよね☆

ちなみに、この漫画先日続編「真空融接・春」も出て、若かりし頃のフロラン&ジル、ちびラエル&ちびアレクシが登場してます。これまたすんごく可愛いですよぅ♪

さくら
2009/10/18 3:47 PM
nanacoさん、こんにちは。
BLだとイルゼとうまくいっちゃうってことはないのかしらね。
女出てくると種馬扱いだからねぇ。
でも作者の人柄から絶対、無残な終わりにはならんだろうという安心感で、
じっくり読めていいお話でした。

アレクシって、やっぱLOVEふりまいてるよねぇ。ニヤニヤ
ラエルが大人じゃなかったら悲惨なほど、独占欲丸出しくんで、逆にかわいい。

>ちなみに、
うわぁ、この3行、10回読み返しても楽しめる。
頭が春になりそうですわ。ハフハフ
探してきますね〜。

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/1312
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM