片雲さくら

窮鼠はチーズの夢を見る

評価:
水城 せとな
小学館
¥ 420
(2009-05-08)
話題作、新装版

妻の浮気調査で再会したのは大学時代の後輩今ヶ瀬。彼の調べどおり誘われれば断れない100%草食男子な恭一に、今ヶ瀬が口止め料に求めたものはキスだった。
7年ぶりの再会。告げることのできなかった想いと、当時から変わらぬヘタレな恭一は離婚してもあちこちの女に言い寄られれば断れず…。
それでも好きか? ゲイになりたいか? 女ならいいのか?

 

素晴らしいほどタイトルとマッチしているネズミちゃんです。
なんというか、ここまで自分ってものがない草食系の代表みたいな見事なヘタレっぷりが一貫してて、逆に感嘆しました。笑いもしたけど。
見事なまでに、言われるままにのっちゃって、「どうして、こんな人を好きになっちゃったの?」って思ったり。
女ならなんとなくわかる。まさに、ありがたいほど都合がいい男だ。好きっていう気持ちもないのに、傷つけることは怖がるわけだから態度からして「ノミの夫婦」にはまるタイプのやさ男なのだ。
しかし、この男と共に50年生きたとしても、一度も本心など見ることもできないのだ。
というか、本心と呼べるほどの心が成長していない。言われるがまま、yes,noを選んで生きているだけなのだ。

「流され侍」

お見事な代名詞。

 

というわけで、紆余曲折がありながら、黒恭一、白恭一、とグレー恭一のせめぎ合いもありつつ、グレーなままどこまでも突き進む。
が、最後についに強敵現る。

 

「みすみす溝に溺れさせるわけにはいかない」
「ドブ、ですか」
「ドブ、よ」

女なら言う。がん首ならべて選べといって迷われたら、歯止めも掛からんだろう。
そうしてようやく恭一は答えを見つけるのだ。

 

おお、読み応えがあって面白かった。
続きを買っといてよかった。…のだろうか、結局またフラフラしそうで怖い気もするが。

 

TOPへ
スポンサードリンク

スポンサーサイト

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
Comment
178♥
2009/06/04 8:57 AM
初めまして、こんにちは。
TB&コメントありがとうございます^^

> この男と共に50年生きたとしても、一度も本心など見ることもできないのだ。

流され侍は彼のためにあるような言葉ですよね^^
そして↑この言葉に納得です!フワフワしてて
掴みにくいですもんね>恭一
完結編の「俎上〜」も濃くて面白かったですよー。

ではまた遊びに来させてもらいます☆

まる
2009/06/04 4:11 PM
こんにちはー☆
水城せとな、前に1冊読んだことあります〜。
一貫した見事なヘタレっぷりってどんなのだろう…

超神水、わたしも飲みましたよ〜。
なんだか微妙な気持ちになりました。
でもカリン様可愛い〜。
今、DBの再放送とDB改の両方見てるんです。
再放送の方は人造人間16号が緑川さん、
改の方は天津飯の声が緑川さんなんですよぅ〜♪
嬉しいけど頭がこんがらがります。

さくら
2009/06/04 6:31 PM
178(ハートでなくてごめんなさいっ)さん、こんにちは。
こちらこそ訪問&TB&コメありがとうございます☆

言い得て妙とはこのことですねぇ。
流され侍、彼の右に出るものはいないでしょうねぇ。
>掴みにくいですもんね>恭一
まことに(笑 離婚を決めた奥さんの気持ちが痛いほどわかった。
ちょと怖いけど、「俎上〜」も読みます〜
読み終わったらまたお邪魔しますねぇ☆

さくら
2009/06/04 6:35 PM
まるさん、こんにちは。
そうそう、たぶん、私が「牛柄?」と間違えたあの本の方だと思われます(^^;
これ、イライラするほど面白いですよ。

おお、DBにも緑川さん出てたんですか。
ホントに言われないとわからない私(涙
通しで観ててもごっちゃになりますわ〜

びんこ
2009/06/04 11:42 PM
はじめまして、こんばんは。
コメント&トラックバックをいただき、
どうもありがとうございました!

今ヶ瀬は恭一と50年一緒にいれたら嬉しそう(笑)
本心掴めないのもミステリアスで好きだ、とか
元気なときなら言いそうな気がします、今ヶ瀬だからv

さくら
2009/06/05 8:12 AM
びんこさん、こんにちは。
こちらこそ、訪問&コメありがとうございます。

>今ヶ瀬は恭一と50年一緒にいれたら嬉しそう(笑)
そうかもですね(笑
照れたりするとこみるとかわいいじゃないかと思うんですけど、
ほぼMですかって辛辣な状態で生きてますからね、今ヶ瀬くん。
「俎上〜」思いのほか分厚くて、まだ読むのもったいなくて妄想してます☆
私もM…?

It comments.









    
Trackback
Trackback URL of This Entry
http://komimisyobou.jugem.jp/trackback/1139
男と男 衝撃的な愛の姿を描き、大センセーションを巻き起こしたラブストーリー。FCα新装版で登場!! 大学の後輩・今ヶ瀬との再会…。それは恭...
fire sign | 2009/06/04 8:34 AM
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM