片雲さくら

俺の目をみて言ってくれ!

3〜5年前、花粉症だといわれた。

カイシャのとある男を見るとアレルギー反応のようにぶつぶつでるし、

吐き気は止まらんし、気持ちが悪くなるので検査に言ったのだ。

害虫アレルギーと花粉ですと言われた。

害虫? 奴の名前をいうのも気持ち悪いので、確かにゴキブリとは言ってたがの。

でも、本物のゴキブリは見ても退治できる。

つぶさぬよう生け捕りにして苦しめて外へ放り出す。見事なまでの技を鍛えたので、本物にはたいしてない。

が、ゴキブリと呼んでる男が視界に入ると相変わらず、じんましんはできるし、

息はできないし吐き気もするから、周りの全面協力で、視界に入る前に警告してもらうことで

なんとか、辞めるまでほぼ姿みずに過ごした。

 

ま、それはどうでもいいが、花粉症だよ。

鼻水ね、透明なのは風邪じゃないって言われたさ。

花粉だってさ、杉花粉。

ってことは杉花粉が飛んでる2〜4月か5月くらいまでの期間で終わるもんじゃない?

でもね、起きた瞬間からくしゃみ鼻水が止まらなくて、出かける瞬間まで20〜30鼻かんでいくのよ。

外のほうがでない、つーか、薬が効いてきてるからか。

ってことで、毎朝、一日二回タイプの鼻炎薬は飲んででてる。

ずっと、薬飲んでる。

だから効かなくなるのか?

ってことで、最近はもう動くだけで、寝てる間に寝返りうっただけでも

鼻垂れるので、寝れないってほどになってきたので、

ちょっと医者に行ってみた。

アレルギー検査をされて花粉症だって言われて薬もらって帰ってきた。

 

そういや前回もそうだった。

鼻がっていってるのに、アレルギー検査して終わりだ。

顔さえもみねぇよ、医者の奴。

ってことで、出された薬を飲んだが止まらない。

市販のほうがきついからかね。

 

ってことで、処方箋を突き付けながら、ホントはこんなもの要らないんだけどね

って薬剤師に相談すると

「花粉は最近消えることがなくて、山の杉にたどり着けずに街の片隅に落ちて舞い上がって…を繰り返してるから」

と怖い話をする。

花粉っていつまで生きてるんだ? 干からびても子孫は残せるのか? 

PM2.5とかもあるしね、小さいものがグループ形成して花粉の形になるものもあるし?

それも考えやすいが、そんなことはあるのか?

 

というより、多分ハウスダストだとここ長いこと思ってた。

起きたときからくしゃみがでるからな。

だが、寒暖差アレルギーというのもあるらしい。

起きたとき、ごはん食べたあと、電車に乗ったとき、エアコン。

あ、これだ!

と思った。でもこれ、治療法はやっぱりないの?

レーザー治療とかなのかしらね。怖。

 

最近は鼻専門の病院もあるらしい。

病院によって日帰りだの、いろいろあるらしいが、それで完治するとも約束はされてないそうで。

ま、でもそろそろ限界かなー。

朝明けたティッシュが翌日には空になってた。

一日中、鼻かんでるだけでなんもしてない日曜日とか、もうやだ。

 

TOPへ
片雲さくら

豚丼がおいしいお店で呑む

豚っく

「しゃぶしゃぶーしたーい」

ちょっとストレスたまり気味の同僚を誘って夜のみました。

北海道のかみこみ豚とやらを使っているという、

ランチもめっちゃ美味しいお店です。

ぶたまる丼お昼がこんな感じです。

ぶたまる丼。

4個、6個と選べるぶたを丸めた丼です。

4個で1000円内でしたね、具体的に値段忘れましたが、

これがなくなるとほぼランチは終了するらしく

タイミングが合わないとホントにいけないんで、

夜は絶対美味いだろうと、目を付けてたお店です。


 

豚っくお通しはカモです。

食べやすい。

ペロッといけちゃいます。

なんというか、お通しというのは金払うのもばかばかしい箸置き替わりの小皿にしょぼい浅漬けが飲み屋の定番でしたけど、最近はちゃんとした食べ物が出てくるようになってたいへんうれしいですね。
 

豚っくはい、ありましたー

ぶたまるー。

二個から注文できるようです。1個づつ追加できます。

これがねー、もー歯がいらないほど柔らかいんですよ。

ほんでね、見たとおりのタレで焼いてるので

鼻をくすぐるんです。ほんのり焦げのにおいもついて

もう匂い嗅いでるだけでも酒が進みますね。
 

豚っくこちらがハーフ&ハーフ

これもランチで頼むと驚きのインパクトでやってくる。

こっちも美味くて、歯がいらない感じです。

こんなに柔らかい豚肉は、食ったことないですね。
 

豚っく

豚っく

しゃぶしゃぶです。豚しゃぶです。

白菜じゃなくてレタスが来ました。

レタスのしゃぶしゃぶ?

ま、豚と絡めて食べるとうまいです。

黒と白のタレが来ます。

豆板醤やらタレに混ぜる薬味も来ます。

飽きないです。

あれ? 灰汁を取る網とか来ませんけど…

っていってる間にドロドロになりました。

呑んべは困りますね。

 

で、追加しました。

豚っく豚とシカ。

あれ? 豚が2でシカ1ですが、

間違えちゃったのでよろしかったらということらしいです。

断る人いないでしょー。

 

ま、でもシカはさすがに脂身多いので

汁の追加というより、前の分が油2層になるくらいになってるので

取り替えてくださいといったら変えてくれました。

すんませんです。

頼んだ分の豚も後できました。
 

はぁ、さんざんしゃぶしゃぶしまくりました。

美味かったです。

 

一階はカウンターのみで、あちこちに豚の置物があったり、

卓上にも隠れてたりと、店名とともにかわいいお店ですが、

料理は本格的ですね。

ちょっとテーブルは狭いかなー。

あと、暗いかなーと思う。

カップルとかにはちょうどいいかもねー。
 

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします

 

 

 

 

TOPへ
片雲さくら

やっぱり9mmが好き

9mm Parabellum Bullet @豊洲PIT が終わって、メールが来てたけど、なんとなく
見ないふりをして見過ごしてきました。
が、会社の人や元同僚とかにメールもらったりして、さすがにと思ってサイト行きました。

 

そうか。
ホントのところ、滝さんの不調についてライブでは語られなかったので、大事はないと思ってた。
けど、全国にまんべんなくツアーに出て愛されてるバンドだから、
東京だからとかツアー最後だからとかって理由でそんな発表はしないんだな。
きっと、こういうのは出だしにもあったように、動揺すると思うし、
私のようなぼんやりさんがテキトーに語ったりしたら、中途半端な間違った不安や心配をかけるだけだし、
かといって記憶力確かな人が一字一句たがえずに、MCを伝えたとしても
メンバーが伝えたいニュアンスまでもが伝わるとは限らないのだし。
ファンへの言葉というのは、事実や気持ちだけではないのだなと思った。

 

9mm Parabellum Bulletから皆様へ

 

2017年春にアルバム発売というのを豊洲PITのラストで知ったので、
すぐツアーでまた元気な彼ら4人の姿を見れるもんだと思ってた。
それはちょっと、全部ではないと思うと寂しいけど、
アルバムは出るし、活動休止ではない。脱退でもない。なら滝くんは常にそばにいて、
9mmの地軸として私らに息吹を与えてくれるんだと思える。

 

「ギターの妖精」と誰かが言ってたけど、
コードに絡まってもんどり売ってたり、中村くんや卓郎とシンクロするように飛んだりする彼をホントにかわいー妖精だなと思ってライブを心底楽しんでた。

野音のあと、告げられたこと、落ち込むこともあったということ、
今まで黙ってたのはつらかったろうと思う。

 

だから、お休みするって決断したなら、お休みが明けることを待ってます。
「9mmという看板を背負ってギターを弾く」のは滝さんしかいないと思う。
9mmとしての滝さんの演奏や、曲がある。
滝さんだからこその9mmもある。
でもね、滝さんのドラムもキーボードもピアニカも好きだよ。
曲聴けるだけでも嬉しいよ。「出せてない曲」を待ってる。
どんな風に弾くのか想像しながら待ってる。

 

これからも9mm Parabellum Bulletへの変わらぬ応援、しますよ、決まってるじゃないっすか。
うまくまとまらないけど、9mmがやっぱり好き。
一日一日を大切に生きるようにします。
 

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします

 

TOPへ
片雲さくら

10月に読んだ本(2016年)

「いいね!」ってのは、「…それはどうかなー」ってのはしないと思うんだけど、

フォローすると全記事にそれをしていく人がいて、

参考になるものだけをチョイスしているものにとってはちょっと迷惑です。

 

仮に読書の傾向というか、趣味というか同じものが多いとしても、

同じように感じたってのはあったとしてもすべてってことはないと思うんですよね。

ってこんなSNS主体の時代にそんなめんどくさいこというやつのほうがめんどくさいって思うのだろうけど

敢えて言ってみたかった。

 

読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1172ページ
ナイス数:77ナイス

メッセージ (小学館文庫 はA 47)メッセージ (小学館文庫 はA 47)感想
変わらないなーと思う。安定の画力とストーリー。でもなんだか、コマ割とかセリフの感じが手塚治虫に近づいてる気がした。イケメンってより不思議系男子に見えるが、読んでるうちに愛着がわくから不思議。人魚と仲良くなれそうね。
読了日:10月28日 著者:萩尾望都
田中くんはいつもけだるげ(3) (ガンガンコミックスONLINE)田中くんはいつもけだるげ(3) (ガンガンコミックスONLINE)感想
ケガのやつで、めっちゃ太田ほしいと思った。なんでそんなになんでもやってくれるんだろう、不思議。妹キャラも面白い。女子がいろいろいて面白いな。半●くんみたいにとっちらかないといいけど。
読了日:10月28日 著者:ウダノゾミ
田中くんはいつもけだるげ(2) (ガンガンコミックスONLINE)田中くんはいつもけだるげ(2) (ガンガンコミックスONLINE)感想
けだるくてもライブはいくのか?ウケた、きっと二度といかないだろう。デカイから太田くんもこんなときは役にたたないのね。
読了日:10月28日 著者:ウダノゾミ
不機嫌なモノノケ庵(7) (ガンガンコミックスONLINE)不機嫌なモノノケ庵(7) (ガンガンコミックスONLINE)感想
まぁ、出てくる妖怪がみなかわいーのは罪だねww ワガママと他人の気持ちと正しい答えと、ホントにいろんな立場から物事考えられて立派ねーと思ってしまった。ババァになっただけで分別もつかない自分が恥ずかしいわ…
読了日:10月9日 著者:ワザワキリ
不機嫌なモノノケ庵(6) (ガンガンコミックスONLINE)不機嫌なモノノケ庵(6) (ガンガンコミックスONLINE)感想
あー、よかったよかった見えるようになって。もじゃのスネっぷりがかわいーが、「一生は寄り添えない」と言うのは、人と妖怪の間だけではないものね。切ない。重なるものがあって泣きそうになった。
読了日:10月9日 著者:ワザワキリ
不機嫌なモノノケ庵(5) (ガンガンコミックスONLINE)不機嫌なモノノケ庵(5) (ガンガンコミックスONLINE)感想
ノボウさんの話はウルッときた。人でも妖怪でも思いを大切にする芦屋くんと安倍くんは、ホントにいい子だ。見習いたい。え?見えなくなっちゃうの?ピンチ?
読了日:10月9日 著者:ワザワキリ

読書メーター

 

TOPへ
片雲さくら

9mm Parabellum Bullet @豊洲PIT

ホントのところワンマンツアーだったけど、滝さんが6月の野音で不調になってから
急きょ、対バンになって、そして追加公演として11/5豊洲PITがありました。

 

前回10/10ZEPP TOKYOでも前説で卓郎が出てきて、短いけど今現状の最大の9mmの演奏を見せるからと言っていた。
服がかわいかった。

 

そして、対バンの人たちが演奏を始めたんですけど…。
豊洲PITは初なんですけど、会場に入った瞬間、天井まで真っ白にもやってて、
あれ? 空気止まってる? と思ってたんですけど、
いつもどおり酒飲んでて、連れがおかわりを取りに出た瞬間
2曲目くらいですけど、なんか、急激に息ぐるしいというか、
気が遠くなるほど、音がうるさく感じて、

 

その一瞬後に真っ暗になったと思ったら、ケツにドシンときました。
倒れたな…って感覚はあって、なんとか立ち上がったものの、
目を開けてもまっしろで。
こりゃやばいと目の前のバーに手をついたと思ったが、
またもしかしたら倒れてかもしれない。

 

真っ暗な中で四方から「大丈夫ですか?」って声がかかってるのではっとして、
誰かに支えながら立ち上がって、「いったん外出ましょう」と言われたものの
言葉が理解できるからまだ自分、大丈夫というか、連れが戻ってくる前に消えたら心配させるし、
せっかく見える位置取ったのにって気持ちが強くて、
「もー大丈夫です」っていい続けてたけど、「いったん出ましょう」って声の主に肩を借りて結局廊下に出ました。
廊下に出てやっと、「あ、酸素がある!」って感じで。
息できてなかったことに気付いて過呼吸かってほど、息をうまく吸い込めなくて、ハンカチで押さえてようやく息できるようになった。
スタッフの方に冷たい水とか用意してもらって、
ちゃんとお礼が言えなかったけど、本当に助かりました。
ありがとうございました。
めんどくさいこと言ってすみませんでした。

 

暫く休んでたら連れがやってきた。
周りにいた人が状況を説明してくれたらしい。

 

ホント、周りの人にも迷惑かけました。
ごめんなさい。そしてありがとう。
連れにまで説明してくれて、優しい人たちにホントに、心から感謝します。

 

ゆっくり休んで、対バン終わって会場の扉が開け放たれて、空気が入れ替えられる様子をみてちゃんと立てるのを確認して、9mmを見ることができました。
いつものテンションでいけなったのは残念だけど、それでも十分に9mmを見ることができた。
うれしかった。
スタンドバイミーはただ、晴れに恵まれたことを喜ぶ卓郎の言葉以上に、
歌詞を噛みしめるほど、そばにいる人の存在を喜ぶ歌のようで、
沁みました。

 

  1. 太陽が欲しいだけ
  2. Discommunication
  3. モーニングベル
  4. ロンリーボーイ
  5. スタンドバイミー
  6. 反逆のマーチ
  7. Lost!!
  8. The Revolutionary
  9. 生命のワルツ
  10. encore:Talking Machine
セトリ

 

ジプシーキングが流れると、もうアンコールはないのかなと思ってしまうが、
それでも熱望を拍手で訴え続け、出てきてくれたときは歓声を上げました。
けど、3人? 滝くんは?
と思ったら、卓郎が身体の一部になりすぎて、助っ人の紹介を忘れたとぼやき、
9mmの4人でやるよといって滝くん登場。
うれしかった。
前奏から盛り上がれるTalking Machineはすげー好き。
毎回、地域によって会場によって、いや、きっとパターンにならないようにいろいろ彼らが考えているんだろうけど、今日はこうなんだっていうのを見れて毎回楽しい。

 

そして、最後にスクリーンが出て突然の発表!!
2017年春に一年待たずにニューアルバム。
すげー、うれしい。

 

このツアー最後の日にちょっと残念な体験をしたけど、
もう、あと半年なにもないのかと思うと脱力感もスゴイけど、
なによりhappyなニュースだった。
ありがとう、9mm。
そして、ありがとう、9mmファンの親切な人たち、スタッフの方々。

 

周りに迷惑かけないよう気を付けます。

 

 

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします

 

TOPへ
片雲さくら

普通と不通な人たち

1+1=

A:仕事が来ました。イコールの右入れて更新して。

B:わかりました。

 

A:報告ないけど終わってる?

B:ああ、はい。

A:なんで言わないの?

B:え?必要ですか?

 

A:…まぁいいや。

 

サイトをチェックするとこうある。

1+1=4-3

 

A:間違ってるけど?

B:ふっ(鼻で笑う)そんなはずないですよ。

A:いや、間違ってるからとりあえず見て。

B:いえ、僕は間違えないですー

A:あー、間違ってるとこ教えるから、まず! 見て!

 

しぶしぶ見る。

 

A:な? 1+1だから答えはそうならないだろ?

B:えー、そういう可能性もあるじゃないですか?

A:ないよ

B:えー、たとえば…

A:たとえは要らないんだ。世間的に普通の答えはさ、1+1=2だからさ、2って書こうよ。

B:いいえ、ぼく納得できない仕事はしたくないんでちょっと説明してもらっていいですか?

A:いや、間違えがさらし続けられてるほうが問題だから、まず直してくれないかな?

B:今、ぼくの質問聞いてました?

A:いいからやれよ!(怒号)

B:暴力だ!

 

AさんBさんが上司に呼ばれ話し合いになる。

Aさんリタイア。。。。

上司が引き継ぐ。

 

上司:とりあえず、4-3は違うと思うからちゃんとした答えを書いてくれないかな。

B:わかりました。

 

1+1=1+1

 

上司:まだ時間かかる?

B:いえ、終わってますけど。

上司:…悪いけど、君の行動をずっとチェックしてるわけじゃないから、終わったら言ってくれないかな?

B:必要ですか?

上司:俺が仕事頼んで、頼まれた側はできたできないっていうのが仕事の流れかな、と思う。できたら言ってくれる?

B:わかりました。

上司:でさ、これだと解決にならないんで「2」って書いてくんないかな?

B:えー、おかしくないですか? 終わってるってわかってるのにわざわざ聞くとか?

上司:いや、違うから途中なのかなと…

B:そもそも「2」って書くってわかってるならなんで「2」って書けっていわないんですか?

 

上司リタイア、、、

 

「だってさ、そもそも青で書いてあるんだから、青で書こうよとは続けられないでしょ」

…ああ、まったくだ。

これは簡単だと思うことから仕事を任せてみてるのに、これじゃあ仕事は回らない。

 

算数ならそもそもWEBデザインはデザインが付きまとう。

青で書いてあるところは青って決まりがって、青にされている。

10時〜12時までの2時間、終わり時間が14時になったから変えてと言われれば

言われなくても4時間に変更するのが仕事なのだが、

そんなくだらないこと依頼書としてきっちり書いて渡してくれとか言われても、

依頼書書く間に終わるわって自分でやるよ。

 

ってことで、まぁ一回のみならず、何度もあらゆることでぶつかり合い、

Aも上司もどう頑張っても仕事にならないと結論づける。

Bも黙っておらず、Aが口を開けばすべてが暴言、行動のすべてが暴力だと感じると

上司より上の人にいいふらす。

いじめと感じればそれはもう、被害者が訴えるかぎりなにもなくても被害を訴える人がいればそれは事件なのだ。

 

これが普通じゃない? 常識的にはこうじゃない?

 

そんなセリフも理不尽だという。それは確かにあると思う。

世の中、あるいは生き方で、これが普通と思っていても自分だけだったってこと、ないって人のがいないくらい、

いろんなところで差があるものだ。

エレベーターで飯くっちゃいけないよ、とかいいながらガムくらいいいだろって思ったり。

仕事中ゲームしちゃだめだよとかいいながら、LINEで愚痴りまくってたり?

電車でタバコすってるわけじゃないんだから化粧くらいいいじゃないとか。

月1回ヤるだけなんで浮気じゃないです、とか?

 

一般的に平均的にってのが正常ですか? 

じゃあモラルってなんですか?

ってめんどくさい話になる。

 

若い奴の考えについていけないっていわれりゃ頷くけど、

おっさんのわがままに頭くるっていわれりゃ全くだと思う。

 

上の仕事例ではBが明らかにダメだろと思うけど、何があったかしらない人にとっては…。

私はいまのところBに仕事を頼むことがなかったので、普段どおりしゃべってはいるが、

残り二人とは仕事ができないと、そもそももう同じ空気を吸いたくないと。

 

で。

 

関係もない部署に、Bは机だけ引っ越すことになりました。

さんざん辞めるって喚いていたのにね。

上司の上にいじめって訴えればこうなるのか?

しかし、仕事を頼める人がいないのに、奴になにを、誰がさせるのか?

ま、Bは遊んでるわけではないが、それは必要ないよねってことを日々やっているらしい。

売り上げにも繋がらないのに?

ルーチンは日々積み上げられてくのに?

 

不思議ですわ。まぁ、前のカイシャにも仕事できないのに居座ってるやついっぱいいたけど。

能力なくても給料がもらえる時代になったってことなのか。

岩にかじりついてでも、居座ろうという気力があればいつまでも?

 

しゃべってるかんじ、Bはちょっと我の強いところもあるし、野放図なところもある。

が、仕事はできる。知識はある。それを活用する能力はない。

が、どっかしらで、うまくその力を引き出せる人に出会えればいいのにと思う。

 

私:辞めないの?

B:んー、限界かなと思ってます。

 

わかってるらしい。

 

 

TOPへ
片雲さくら

9月に読んだ本(2016年)

あれ、おっかしーな、艶漢とかほかいろいろ買ったはずなのに。

記憶にない。。。

読んでない? 

あれー?

2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2253ページ
ナイス数:112ナイス

天才天才感想
会社の本棚に飾ってあったので昼休みに少しずつ読みました。子供時代のことや、家族、子供たちの感情にも触れていて面白かったです。が、後書き長すぎでしょー。
読了日:9月21日 著者:石原慎太郎
ブックマートの金狼 (NOVEL0)ブックマートの金狼 (NOVEL0)感想
まー、うだつの上がらない感じの流されて店長になったような人が実は…だったっていう展開は面白いし、ハードボイルドというか、IWGPなノリにも似ててさらっと読める。けど、ちょっと、それだけの伝説があるのにボコられるってのは、気持ちも一緒に失速してしまう。吉村さん、結局イメージがつかめなかった。
読了日:9月18日 著者:杉井光
天地明察(9)<完> (アフタヌーンKC)天地明察(9)<完> (アフタヌーンKC)感想
よかった。長い長い闘いだったけど、ほんとによかった。光圀がやっぱり好き。浮世絵って力強い感じがしていいけど、まさにそんな感じ。なにより春海の万感の思いが伝わるラストでよかった。陰陽師のどうのこうのより、えんさんのネタをもっとみたかった気がするけど…。
読了日:9月10日 著者:槇えびし
天地明察(8) (アフタヌーンKC)天地明察(8) (アフタヌーンKC)感想
関さん! すごい人だ、やっぱ恐れおののいてしまう気持ちは正しかったのだと思うほどの登場っぷりだ。すごすぎる。えんさんとついに! よかった。こんなに力強い人がそばにいてくれるなんて、これで最後の勝負に挑めるね。いや、最後なのか? でも、天地をひっくり返すのはこの人だろう。
読了日:9月10日 著者:槇えびし
天地明察(7) (アフタヌーンKC)天地明察(7) (アフタヌーンKC)感想
おことが…!! 春海のショックも伝わってくる。そういえば江戸時代だ。幕府と京、白を黒と言わせる人が権力を握っているなら正しいことをしても裁かれる。応援する人もいて、理解ある人に囲まれている気がするが、それだけでは事は動かせない。やっぱり結構大変な事業だったのだな。
読了日:9月10日 著者:槇えびし
天地明察(6) (アフタヌーンKC)天地明察(6) (アフタヌーンKC)感想
「初手天元の封印」、『ヒカルの碁』を思い出す。本因坊たるものもこんなにアツい人だったのかと思うと”人”を感じた。まさに竜ですね。そして光圀が出てくるとなんだが楽しい。こういうおっさんいそう。
読了日:9月4日 著者:槇えびし
天地明察(5) (アフタヌーンKC)天地明察(5) (アフタヌーンKC)感想
扉絵のしあわせそうな感じに癒されるが、竜だの星だの、独特な表情のおっさんだの改めて画力に圧倒される。もう逃げられない極地に立たされているのに、しあわせだと思う春海はやっぱすごいなと思う。
読了日:9月4日 著者:槇えびし
天地明察(4) (アフタヌーンKC)天地明察(4) (アフタヌーンKC)感想
えんさんと結ばれると思ってたがことさんもかわいい。
読了日:9月4日 著者:槇えびし
天地明察(3) (アフタヌーンKC)天地明察(3) (アフタヌーンKC)感想
やさしいおじいちゃんたちの一喜一憂に涙がでる。春海はふにゃふにゃしているようで、素直に人の気持ちを受け入れられる寛容さがあるから、何を聞いても知っても大きな感動を持てるのだろうな。うらやましいと思った。
読了日:9月3日 著者:槇えびし
天地明察(2) (アフタヌーンKC)天地明察(2) (アフタヌーンKC)感想
再読だったのか? 読んだことも覚えてなかったが、道策のまっすぐさがまぶしいです。そして「無術」書こうとしてやめた関さんの気持ちが知りたいです。
読了日:9月3日 著者:槇えびし
天地明察(1) (アフタヌーンKC)天地明察(1) (アフタヌーンKC)感想
原作未読。書店ポップに騙される気がしたから尻ごみしてたけど、絵がいい。圧倒的にシーンをドドーンと伝える力を持ってる方が描いているのでよかった。算法少女以来の江戸時代の算法に魅せられる人の話がよかった。村瀬さんもいろっぽい…
読了日:9月3日 著者:槇えびし

読書メーター

 

人気ブログランキングへ ポチっとお願いします

 

TOPへ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

rss atom 管理者ページ
Selected Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Categories
Archives
About
 
Recommended
無料ブログ作成サービス JUGEM